広島県倫理法人会の40周年記念式典で流す映像の収録。

今回は福山エリアで、
第5代会長の飯塚秀夫さん、
第8代会長の小林景さんでした。

img_9011.jpg

 

飯塚さんは、
85歳ですが、法人アドバイザーとして、
全国講話をされています。

 

飯塚さんファンが全国にたくさんいらっしゃいます。

 

広島県の会長時代には、500社台だった会員数を
1100社まで持っていかれました。
仕組みを作れば会社は儲かると思っていたが、
倫理法人会に入られ、
トップが率先垂範をしないといい結果でもダメだと
気づいたとお話いただきました。

 

小林さんは、
経営インストラクターをいう資格を持たれていて、
広島県では3名しかいらっしゃらない、
倫理指導ができる方です。

 

 

会長時代は東北の震災にいち早く寄付をされたり、
活力朝礼のコンテストを始められたり、
私はまだ当時は入会していませんが、
フットワークの軽い会長さんだったようです。

 

小林さんが会長の3年目に
反田会長が幹事長をされていて、
一緒に苦労を共にされ、
涙ぐまれるシーンも撮れました。

 

広島県倫理法人会40周年記念式典と
ホームページで公開予定です。

 

IMG_9226

飯塚さん、小林さん、反田さん
お付き合いありがとうございました。

 

 

  • にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)