11月に開催いたしました、
クラウドファンディング第一人者
板越 ジョージ博士の
セミナーを開催いたします。

(写真は前回の様子)

広島が舞台になった映画

miya_161005cinemacitykonosekai02
「この世界の片隅に」
クラウドファンディングで
制作されたということで、
多くの注目を集めています。

板越博士のお言葉を借りると、

クラウドファンディング(CrowdFunding)とは、
群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、
クリエイターや起業家が製品・サービスの開発、

もしくはアイデアの実現などの「ある目的」のために、
インターネットを通じて不特定多数の人から
金の出資や協力を募ることです。

クラウドファンディングを行うメリットとして、

・資金を集めることが出来る
・知名度を上げることが出来る
・社会貢献できる
・ファンを獲得することが出来る
・見込客を獲得することが出来る
・共感を得ることが出来る
・テストマーケティングが出来る
・商品が無くてもプランだけで事前に売上を上げることが出来る

と数多くのメリットがあり、
これからの時代に必須のマーケティング手法と言えます。

メリットは数多くありますが、
デメリットやリスクはほとんどないというのが
クラウドファウンディングの良いところです。

実際にクラウドファウンディングの
ステップを進めていくことは、
マーケティングのステップそのものですから、
今後、ビジネスを成功させたい方は
クラウドファウンディングを学び
実践することがとても大切です。

課題になるのが、やはりブランド力の向上や
マーケティングスキルを高めることが、
クラウドファウンディングを行う際に
重要な成功のポイントになります。

是非この機会にクラウドファンディングを
学ばれてみて、実践されてみてはいかがでしょうか?

日時:2017年3月3日 19時~21時
会場:部屋店研修センター
広島市中区十日市町2丁目9−5 2F
参加料:5,000円
定員:先着20名
主催 有限会社 大蔵笑
お問い合わせ・お申し込み
TEL 082-942-3703
Mailto: pp★ohkura-show.com
(★を@に変更して送ってください。)

 

●講師 板越ジョージ博士 プロフィール
Global Labo CEO、
クラウドファンディング総合総 合研究所 所長、
中央大学政策文化総合研究所 準研究員

1968年東京生まれ。高校卒業後、バイク便でお金を稼
1988年に単身渡米。バックパックを背負って貧困の街、
内戦地区など世界35カ国を遊訪。

1995年に出版・広告業のITASHO AMERICAを設立。
7つの会社を経営し、資金調達を 成功させ
米NASDAQへ上場を試みるが、
2001年同時 多発テロの影響で倒産。

多額の借金を背負った。
現在は、アメリカに進出する企業や起業家へ会社設立や
資金調達な どのコンサルティングを行っている。

日米のクラウドファンディング事情に
精通しているということで、
特に最近は クラウドファンディングに関する
コンサルティング依頼が 急増している。

サウスカロライナ大学国際政治学部卒、
央大学ビジネススクール(MBA)修了、
同大学院総合政 策研究科博士後期課程在籍。

中央大学政策文化総合研究所 準研究員。
在NY日本国総領事館海外安全対策連絡協議会 委員。
元ジャニーズJr.
著書に「クラウドファンディングで夢をかなえる本」
「結 局、日本のアニメ・マンガは儲かっているのか?」
「アニ メ・グローバル競争戦略再考」等多数。

  • にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)