最近良くかかってくる、マンション投資の電話。

しかも日曜日の夜が明け多い。断わっても断わってもかかってくる。

ググってみると、迷惑電話でとっても検索されている。


ウェブの時代に会社名を入れると迷惑電話とたくさん出てくる。

はっきり言って逆効果でだと思います。

電話の後は迷惑FAX。

FAXのタチが悪いのが、不要な方はこの番号へというとこにFAXを送っても、いろんな番号に送り続けいるんであろう、ずーと話し中。

しかも送られてくるのが、マイクロバスの高価買取。

先ほどのマンション投資は100歩譲っても可能性があるかもしれないですが、マイクロバスは持っていないので、FAXを送られてもどうしょうもないです。

先日クライアントさんのところに行ったら、迷惑FAXが多くて困っているという話のなかで、マイクロバス持ってないし、という話題に。

問い合わせや売る人がいるからやっているかもしれないですが、ネットに会社名を入れると迷惑と出てしまいます。

ネットに悪い評判を書かれるとなかなか消えないんですがね〜〜。

就職活動の方や、そこで働いている方のご家族が会社を検索したら迷惑で上がってくるのは、いかがなものでしょうか?

広告はお客様や働く方、その家族が誇りに思ってくれるものにしないと…。と思うのは私だけでしょうか?

  • にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)