大蔵笑について

社長挨拶

平成9年2月3日
情報番組のリポーターをしていた25歳の時、何か面白いことをしよう!面白い番組を作ろう!とお金を作る大蔵省のよう、笑いを作る組織「大蔵笑」と立ち上げました。

当初法務局から、大蔵省と間違えるので、改名命令が出るなど、いろいろとありましたが、 当の大蔵省も財務省になり、誰に文句を言われることもなく、「おおくらしょう」と名乗れるようになりました。

早いものでもう15年が経ち、これからも、初心を忘れることなく、番組・広告制作を通し、「笑い」にこだわり、30年、50年、100年続く笑いの絶えない企業を作り、社会に貢献していきます!

代表取締役 中本真吾
代表取締役 中本真吾

経営理念

創ることを全力で楽しみ、
笑顔と感動を与え続け、
地域社会の発展に貢献する。
 

仲間のルール10か条

1.先頭をきって人生を楽しめ!
(自らが楽しまなければ回りは楽しくない!)

2.いつも感謝の気持ちを忘れるな!
(感謝なくして、感動は生まれません。親に感謝!仲間に感謝!お客様に感謝!

3.挨拶は気持ちよく!
(人の出会いは挨拶から。どんなに落ち込むことがあっても挨拶は爽やか丁寧に!)

4.いつも本氣!100%参加!
(やる時はやる!遊ぶ時は遊ぶ!仕事する時は仕事する!すべて本氣で!)

5.感性を磨け!
(新聞を読め!本を読め!映画を観ろ!感性は磨けば磨くほど人間が輝いてくる!)

6.プロ意識を持て!
(お金をもらう以上はプロだ!プロは責任が付きまとう)

7.否定的なことは口にするな!
(無理・出来ないを簡単に口に出さない。否定的な考えからは何も生まれない!)

8.時間を大事にしろ!
(即対応!時間厳守!期限厳守!スピード・スピード・スピード)

9.報連相を忘れるな!
(報告・連絡・相談は基本中の基本)

10.綺麗好きになれ!
(人も物もお金も情報もきっちり綺麗に使う。)

社名 有限会社 大蔵笑

地図

<本社オフィス>
〒730−0802
広島市中区本川町2丁目4−30 Renoビル3・4F
TEL/082−942−3703 FAX/082−942−3702

地図

<東京オフィス>
〒162−0833
東京都新宿区箪笥町28−401

お問い合わせはこちら

代表者 代表取締役 中本真吾
役員 取締役 中村和恵
資本金 300万
創業 1997年2月3日
設立 1999年5月12日
事業内容 各種広告媒体の代理店業務
テレビ・ラジオ番組の企画・制作
ビデオパッケージの制作・販売
映画・CM等のキャスティング業務
その他、素敵なご縁をつなぐサービス
取引銀行 広島銀行、もみじ銀行、広島信用金庫
加盟団体 広島広告協会、広島商工会議所、広島西法人会
広島西間税会、広島経営研究会、広島県中小企業家同友会
顧問弁護士事務所 山下江法律事務所