「恋」と「愛」の違いとは?

今年で四年目になりますが、
比治山大学 マスコミュニケーション学科で
「コミュニケーションデザイン」という
コミュニケーション能力を上げる
授業をさせていただいています。
月曜日の授業は、

『「愛」と「恋」との違いは・・・。』

というテーマで、グールプ討論、
そして、代表者にプレゼンをしていただきました。理由は様々ですが、
下記のような答えがありました。
「恋」は、純粋、
「愛」は、ドロドロ。
「恋」は、付き合っていない、
「愛」と、付き合っている。
「恋」は、自分優先、
「愛」は、相手が優先。
「恋」は、早い、
「愛」は、ゆっくり育む。
「恋」は、一緒にいて楽しい、
「愛」は、一緒にいて落ち着く。
「恋」は、追いかけるもの、
「愛」は、作り上げるもの。
「恋」は、投球練習、
「愛」は、キャッチボール。
「恋」は、落ちるもの、
「愛」は、溺れるもの。
 「恋」は、叫ばないもの、
「愛」は、叫ぶもの。
 「恋」は、軟式野球、
「愛」は、硬式野球。
「恋」は、目でするもの、
「愛」は、心でするもの。
「恋」は、人を好きになるまでの過程、
「愛」は、付き合ってからの過程。
「恋」は、人にだけ、
「愛」は、人以外に、ペットやものなども。
「恋」は、親戚家族とはできない、
「愛」は、親戚家族ともできる。
「恋」は、軽い、
「愛」は、重い。
ここには書けない、エグい答えもありましたが、
学生らしい面白い純粋なプレゼンで楽しかったです。
  • にほんブログ村 経営ブログ 広告・マーケティングへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)